九頭竜川チャレンジ2

皆様いかがお過ごしでしょうか?

2月16日は解禁日、スタートダッシュは決めれましたか??

僕のスタートは見事ズッコケ中でございます。

やってきました二度目のチャレンジです。

結論から言いますと今回も魚の写真はありませんっ!(笑)

改良したルアーのテストに行っただけということで(笑)

前回の反省点は飛距離。

向かい風で飛ばない、非常に使い勝手の悪いルアーでした。

ということで、バランスを崩しても構わないので、飛距離を出すためウェイトを追加しました。

いざ使用してみると、アクションの変化はありません。

問題の飛距離は、前回から大分伸びました。

色をつけて5メートルほど(笑)

しかし!大問題が!!

ウェイトを追加した分レンジが下がり、ボトムコンタクトする様になりました。

ボトムをとれるのは良いことですが、早巻きで使用するとリップが刺さるんです。

川底に!!

予想はしてたんですが、リップの破損が多発し非常にまずいです。

さらに、テール側に重心がきてるので、ドリフトで使用すると、根がかりします。

非常に使い勝手の悪いルアーから、全く使えないルアーに昇格しました!(笑)

 

設計からやり直しです。

  1. 飛距離の為、総重量アップ
  2. 水平または前傾姿勢
  3. リップの強化

よく考えると、結構普通のことですね。

自分の未熟さを思い知らされます。

ですが、めげず第二陣を製作しますよ!!

 

それでは皆様、良いフィッシングライフを!!!


photogallery2018