釣り人

先週の解禁日に渓流に行き、雪で痛い目にあったので今週は行かないと決めていた。

そんな中、TVで日本の錦鯉が海外で流行っている、わざわざヨーロッパや南アフリカから買い付けに来る。

という番組を観た。

錦鯉はとても鮮やかで美しく、錦鯉カラーも作ろうかな、と思ったり。

ルアーを引っぱり出し、いじったり。

魚種は違うけどトラウトも綺麗だし・・・トラウトカラーも捨てがたいとか考えたら釣りたくなるのが釣り人でしょう。

車で5分の近所の川へ。

寒い!寒い!!寒い!!!

水温計は3度、雪も当然残っている。

第一印象は、こりゃ釣れん。

しかし、やってみないとわからないのが釣りの面白いところ。

ダウンで攻める。

ルアーを動かさず、ポイントでウォブリングさせる・・・

う~ん、やっぱりこりゃ釣れん。

30分もしないうちに帰ろうと思った瞬間、竿が重くなった!!

 

釣れてる!!

 

20センチ程度のイワナだ!!

 

やった!今年最初の魚だ!!

 

と思った瞬間にフックアウト・・・

 

写真に収めることは出来ませんでした(泣)

 

しかし手に残る感触は心地の良いものです。

 

たまにイイ事があるからやめられないですよね。

 



photogallery2018